ボカロ曲:ジュズダマ


作詞作曲:喜兵衛

一粒の 雫落ちた
小さな波紋 融け消えた
遥か遠く途切れながら
星明かりが過去届けた

 

終わりの音 始めの音
幾重にも積み重ねては

 

また繰り返される物語を追い
今 小さくて大きな旅へと
翼広げてあの空へ

 

ひらひらと花びらのように散りゆく願い
きらきらと光るように僕らを誘う希望
ふわふわと舞い形変えて消え行く夢
大地に蒔かれ次の花を咲かすよ

 

巡り巡る世界の中で
僕らは一つの奇跡となる
回り回る地球のどこかで
僕らはまたいつか出会うだろう

 

あなたに届きますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です